証券用語集わからない用語を調べる

証券用語集あ行

イールドカーブ(いーるどかーぶ)とは

債券の残存期間と利回りの関係を横軸を残存期間、縦軸を利回りとしてグラフ化したものです。
残存期間の異なる債券の利回りを比較する際等にも利用されます。
長期金利が短期金利を上回り、グラフが右上がりの曲線を「順イールド」、短期金利が長期金利を上回り、グラフが右下がりの曲線を「逆イールド」と呼びます。

証券用語を調べる

ブラジル国債のご相談、資料請求 ブラジル国債がよくわかる資料請求