証券用語集わからない用語を調べる

証券用語集あ行

オープンエンド型投資信託(おーぷんえんどがたとうししんたく)とは

償還期限前でもいつでも自由に換金出来る投資信託のことです。
換金する場合の価格は1日1回確定する基準価額になります。
受益者からの申し込みには委託者は応じなければ成らないのでその分運用資金が減少することとなります。
これに対し償還期限まで換金できないタイプを「クローズドエンド型投資信託」と言います。
日本の投資信託の主流はオープンエンド型です。

証券用語を調べる

ブラジル国債のご相談、資料請求 ブラジル国債がよくわかる資料請求