証券用語集わからない用語を調べる

証券用語集あ行

一単元(いちたんげん)とは

株式の取引を行う際の最低の株数のことです。
発行する企業が1000株以下で自由に設定出来ます。一般的には取引は単元株数単位でおこないますので、一単元を少なく設定する事でその銘柄の流動性が上がる事が期待できます。

証券用語を調べる

ブラジル国債のご相談、資料請求 ブラジル国債がよくわかる資料請求