証券用語集わからない用語を調べる

証券用語集あ行

相対取引(あいたいとりひき)とは

通常の取引は、証券取引所などの市場を介して行われます。相対取引とは、市場を一切介さずに、金融機関などの売り手と買い手間で直接交渉により売買を行う取引のことです。
市場を介した取引では、株価などが変動するリスクもあります。この相対取引では相場に影響を与えず、価格変動リスクも抑えられ、当事者間であらかじめ価格・数量を決定して売買することが可能です。

証券用語を調べる

ブラジル国債のご相談、資料請求 ブラジル国債がよくわかる資料請求