投資手順について「口座開設」

1. 口座開設について

「証券総合取引申込書 兼 お客様カード」「外貨建て債券取引確認書」等にご本人自署によるご記入、及び必要個所に押印を頂きます。この時に免許証のコピーなどご本人確認書類をいただきます。

同時に、「金融商品販売法に係る重要事項のご説明」や「取引約款」その他のお渡しする必要書類に基づいて、一通りのご説明をし、証券取引の手順などにもご理解をいただくことになります。

各書類・資料のご説明後に受入書類をお預かりしますが、書類をいただいてから実際に口座開設が完了するまでに数日~1週間程度かかります。

お客様のご自宅に口座開設確認ハガキが届きますので、内容をご確認いただき問題が無ければお取引を開始いただく事になります。

2. 購入及び売却・償還

まず、初回入金時には当該外国債券の買付予定額を若干上回る額の入金をお願いしています。実際のご購入時には買付予定数量に債券の単価と為替を加味した入金必要額(概算)をご案内しますので、ご購入前日までに銀行振り込みにてお願いいたします。
※銀行振り込み以外の方法ではお受けできません。

個人のお客様の場合、お振込みいただくときの送金手数料はお客様負担にてお願いしています。
お返し(返金)するときには弊社負担でお振込みを致します。

債券購入後の残金につきましては、お客様の顧客勘定口座(三京証券内の口座)にそのまま残していただき別のお取引に利用されるか、残金をお客様の銀行口座へお振込み(お返し)するかをご指示ください。

通常のお取引では顧客勘定口座内の現金につきましては全額MRF(マネーリザーブファンド)へ振り替えてお預かりいたしますので、お預かり期間中は若干の利子が発生します。

ご売却の際は担当者(三京証券)に連絡いただければ、その時の単価、為替を基に売却概算額をお伝えします。 原則としてご売却の約4日後に現金化され顧客口座に入ります。
毎年のお利息も顧客勘定口座に入金され、償還時にはあらかじめ償還予定日をご通知するとともに、償還後の資金も顧客勘定口座に入金されます。

3. ご購入の確認

ご購入いただいた数日後に、「取引報告書」(綴じ込みの葉書)が届きますので内容をご確認ください。内容が分かり辛い場合には弊社または弊社担当者までお問い合わせください。

4. その後

弊社担当者からも市場状況などを時々ご連絡申し上げますが、海外の金融市場状況を気にかけて頂きながら毎年の利子をお楽しみください。
もちろん、金融市場が大きく変動したり、ご連絡が必要と思われたときには直ちに市場情報をお届けできるよう心がけておりますが、ご不明な点などがあれば何時でもお気軽に連絡を頂戴したく存じます。

外国債券のご相談、資料請求